「社会福祉法人 未来・ねりま」
知的障害者の就労支援活動を通じて、地域の福祉サービスの拠点をめざす社会福祉法人です。 「社会福祉法人 未来・ねりま」
知的障害者の就労支援活動を通じて、地域の福祉サービスの拠点をめざす社会福祉法人です。
リンク       
ご案内・お問合わせ
 
本部 本部
ねりま事業所 ねりま事業所
ねりま第二事業所 ねりま第二事業所
ねりま事業所 ねりま高松事業所
ねりま事業所 ねりま相談支援事業所みらい
トピックス トピックス

法人理念や法人理事長挨拶

法人理念

  1. 利用者の尊重

  2. 利用者の意思や人格を尊重し、利用者の立場に立った障害福祉サービスを提供します。
  3. 自立支援

  4. 利用者の持つ能力に応じた就労支援や相談支援を行い、自立した日常生活を営むことができる様に支援します。
  5. 安心した生活

  6. 利用者や家族が健康で安心して生活できるよう支援します。
  7. 地域との連携

  8. 地域住民又はその自発的な活動等との連携及び協力を行う等の地域との交流につとめ、地域の障害福祉サービスの拠点を目指します。

挨拶

社会福祉法人 未来・ねりま  理事長    大南 英明

 社会福祉法人未来・ねりまの運営にご理解・ご支援を頂きありがとうございます。
 現代社会は情報化の時代です。あらゆるメデイアを通じて、自分たちの活動を発信していかなければなりません。事業の様子をより多くの人々に知っていただき、一層のご協力をしていただくために、このホームページを作成しました。ご覧いただき、是非、様々なお声をいただきたいと思います。
 社会福祉法人未来・ねりまは平成19年3月に、練馬手をつなぐ親の会運営の「ねりま福祉作業所」を障害福祉サービス「ねりま事業所」として設立されました。その後「ねりま第二事業所」、「幼児教室とことこ」を法人内事業に組入れ、平成24年7月には指定特定相談支援事業、障害児相談支援事業及び指定一般相談支援事業を行う「ねりま相談支援事業所」を開設し、平成25年10月には「ねりま高松事業所」及び「ねりま高松グループホーム」を開設しました。これらにより幼児から成人までの相談支援から日中活動支援、居住活動支援が揃い、障害福祉サービス利用者の総合的な支援体制が確立しました。
 このホームページを通して、広く社会の皆様や関係機関の方々にご理解をいただきたいと思っています。お気づきの点がありましたならば、是非ご意見をお寄せ下さい。利用者支援の一層の充実に役立てたいと思います。

練馬手をつなぐ親の会

練馬手をつなぐ親の会 幼児教室 とことこ